1. TOP
  2. 観光スポット
  3. 裏磐梯の紅葉2018年の見頃時期は?絶景ドライブや紅葉スポットなど紅葉情報まとめ

裏磐梯の紅葉2018年の見頃時期は?絶景ドライブや紅葉スポットなど紅葉情報まとめ

 2018/10/11 観光スポット
この記事は約 6 分で読めます。 107 Views

暑い夏が終わったともうあっという間に紅葉の時期です。
木々が色づいて鮮やかな様は、見ていて心が洗われますよね。
福島県の裏磐梯は県内の中でも屈指の紅葉スポットが数多くあります。
ここでは気になる裏磐梯紅葉の今年の見頃時期やオススメのドライブルート、紅葉スポットなどの紅葉情報をまとめます。

2018年の裏磐梯 紅葉見頃時期はいつ?

裏磐梯 紅葉の例年の見頃はだいたい10月の中旬から下旬にかけてとなっています。
2018年は10月の気温が平年よりも高くなると予想されていて、今年の見頃は例年よりも若干遅くなる見込みです。

裏磐梯 紅葉の予想見頃 10月24日頃〜
裏磐梯 紅葉の予想落葉 11月8日頃〜
※調査時現在

2018年の見頃は10月下旬から11月上旬の2週間程度になると予想されます。
台風の影響や気温の変動によって前後しますのでご注意ください。

裏磐梯の紅葉をドライブで楽しもう

裏磐梯といえば、紅葉ドライブの名所でもあります。
磐梯山ゴールドライン、磐梯吾妻レークライン、磐梯吾妻スカイラインとどれもが見応えあるドライブルートです。
さらに嬉しいのが2013年までは有料道路だった3ルート、今では無料解放されていて気軽に通ることができます。
それでは1つづつ紹介していきましょう。

磐梯山ゴールドライン

通行料 無料
所要時間 約30分
冬季通行止 11月上旬から翌年4月下旬まで

磐梯山ゴールドラインは、磐梯高原と会津をつなぐ、全長17.6kmのドライブコースです。
磐梯山の爆裂火口の絶壁などの磐梯山の全景や猪苗代湖などの風景を楽しむ事ができるルートです。

磐梯朝日国立公園内の景観を楽しむ展望パーキングが望湖台、黄金平、八方台、とび滝展望台、滑滝展望台、山湖台に設けられているので車から降りてゆっくりと風景を楽しむこともできます。
幻の滝では遊歩道も整備されていて歩いて向かうこともできます。

ちなみに名前の由来は会津の宝の山と唄った福島県の民謡『会津磐梯山』からきているそうです。

磐梯吾妻レークライン

通行料 無料
所要時間 約30分
冬季通行止 11月中旬~翌4月下旬

磐梯吾妻レークラインは、磐梯吾妻スカイラインと磐梯高原を結ぶ13・1kmのドライブコースです。
緩やかなカーブが続く道路で、走りやすいドライブコースとして人気があります。
桧原湖、小野川湖、秋元湖などの磐梯山大噴火でできた湖沼と樹林が織り成す風景は、また格別です。

磐梯吾妻レークラインでオススメなのは「中津川渓谷」と「五色沼」
どちらも観光スポットとして、紅葉の時期だけではなく新緑の時期もその景色を楽しみたい人で賑わっています。
遊歩道や売店、トイレなどがあるので歩いて裏磐梯の紅葉を満喫したい人にもぴったりです。
詳しくは後程、裏磐梯オススメの紅葉スポットにとしてご紹介します。

磐梯吾妻スカイライン

通行料 無料
所要時間 約1時間
冬季通行止 11月中旬~翌4月上旬

2018年9月15日(土)に吾妻山の噴火警戒レベルが1から2に引き上げられたことに伴い、磐梯吾妻スカイラインは全面通行止めになっております。

福島市の高湯温泉街から土湯峠を結ぶ平均標高1350mのドライブコースです。
「日本の道100選」にも選ばれていて、高い標高ならではの山並みや渓谷などのビューポイントがたくさんあります。
標高の低い所では樹木も多く深い森林地帯なのに、標高が上がるにつれて枯れの木が目立ち始めるなど風景の変化が多いのも特徴です。

中間地点でもある標高1600メートルの浄土平にはビジターセンターやレストハウスなどがあるので、ドライブの休憩に最適です。

歩いて紅葉を満喫できる!裏磐梯オススメの紅葉スポット

裏磐梯にはオススメの紅葉スポットが数多くありますが、ここでは中でも人気の高い2つの紅葉スポットをご紹介します。
比較的遊歩道が整備されていて、休憩所などもあるのでどの年代の方にも立ち寄りやすい観光の名所になっています。

裏磐梯オススメの紅葉スポット①五色沼

「五色沼」とは、1888年の磐梯山爆発によってできた裏磐梯にある大小7つの沼の総称のことを言います。
五色沼と言っても5つの沼というわけではなく、様々な色彩を見られることから「五色沼」という名前がつきました。
沼によってエメラルドグリーンやコバルトブルー、グリーンなど様々な色が楽しめる神秘的な場所です。
色が異なる要因は、天候や季節、見る角度、水中に含まれる火山性物質などによると言われています。
ミシュラン・グリーンガイド1つ星にも認定されています。

五色沼は新緑の時期など年間を通して人気の観光スポットですが、やはり1番人気は紅葉時期。
紅葉と美しい水面が織りなす景観は格別で、一度は訪れてほしい紅葉スポットです。

五色沼はには「五色沼自然探勝路」という探索路も完備されており、のんびり歩いて紅葉を堪能することもできます。
アップダウンが少なく整備されたコースなので、気軽に裏磐梯の自然の中を歩くことができます。
この探索路には毘沙門沼、赤沼、深泥沼、弁天沼、瑠璃沼、青沼、柳沼などのが沼が点在していてとても見ごたえがありますよ。
片道約3.7キロメートルで、雪のない季節であれば1時間10分程度で歩くことができます。

住所 福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字剣ケ峯1093
お問合せ先 0241-32-2349(裏磐梯観光協会)

裏磐梯オススメの紅葉スポット②中津川渓谷

中津川渓谷は磐梯吾妻レークライン途中にある秋元湖に流れ込む中津川の源流にある渓谷です。
上から見下ろす風景は夏の新緑、そして秋の紅葉ともにどちらも絶景。
春の季節には小鳥のさえずりも聞こえて、通行止めになる冬を除いてどの時期に来ても自然を満喫することができます。

中津川渓谷は中津川渓谷レストハウスに車を置いて、遊歩道を歩いて15分程度で渓流まで下りることができます。
ただし勾配が急でぬかるんでいる箇所もあるので、中津川渓谷に行く際は歩きやすい靴で行く方がいいでしょう。
遊歩道途中にある渓谷を跨ぐ橋からの景色もまた絶景でシャッタースポットになっています。

中津川渓谷レストハウスは会津名物「ソースカツ丼」や「会津地鶏そぼろ丼」など地元の食を楽しむことができます。
散策の帰り際に気軽に立ち寄ることができるのも中津川渓谷が人気の理由の一つでしょう。

住所 福島県耶麻郡北塩原村大字桧原
お問合せ先 0241-32-2349(裏磐梯観光協会)

いかがでしたでしょうか?
裏磐梯紅葉の今年の見頃時期やオススメのドライブルート、紅葉スポットなどの紅葉情報をまとめした。
裏磐梯の美しい紅葉を楽しむなら、やはり現地に足を運ぶのが一番! 
磐梯山は天気が変わりやすく、また冷え込むことが多いので、しっかりと防寒対策をして歩きやすい格好でお出かけくださいね。

\ SNSでシェアしよう! /

注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

あわせて読みたい関連記事。

  • 大内宿へのアクセスや渋滞回避方法は?東京や仙台から車や電車、バスの行き方まとめ

  • 郡山市駅前のイルミネーションはどんな感じ?郡山市のイルミネーションまとめ

  • 会津さざえ堂のアクセス方法や駐車場は?二重らせん構造が魅力的な重要文化財会津さざえ堂

  • 会津若松城(鶴ヶ城)の駐車場やアクセス方法は?若松城の歴史や城主など会津若松城まとめ

  • 開成山公園の駐車場問題を攻略!無料駐車場の開放時間や付近の有料駐車場はどこ?