1. TOP
  2. 結婚
  3. ゲストに喜ばれる結婚式の引き出物「引き菓子」はこれ!

ゲストに喜ばれる結婚式の引き出物「引き菓子」はこれ!

 2018/09/13 結婚
  104 Views

結婚式に出席してくれた方へ、感謝の気持ちを込めて贈る引き菓子。
引き出物に添えて贈るお菓子は、幸せのおすそわけともいえるもの。
そんな引き菓子を選ぶ時のポイントや注意点、ゲストに喜ばれる人気の引き菓子についてご紹介しましょう。

結婚式の引き菓子を選ぶ時の3つのポイント

結婚式の引き菓子を選ぶ時には、次の3つのポイントに気をつけるようにしましょう。

まず1つ目は、日持ちがするもを選ぶ。
賞味期限が短い生のケーキや生の和菓子などは避けたほうが無難です。
ゲストの都合によっては、すぐに食べられないこともあるでしょう。
また、2次会や3次会と引き菓子を持ったまま移動することもありえます。
賞味期限の短いものよりは、日持ちのするものを選んだほうが安心ですね。

2つ目は、重たくないものを選ぶ。
昔は、大きな鯛の形をした砂糖や落雁などを引き菓子にしていた時代もありましたが、今は重たいだけの引き菓子は喜ばれません。
持ち帰る時にゲストの負担にならない、軽い焼き菓子が人気のようですね。

3つ目は、美味しいものを選ぶ。
最近は有名なスイーツ店も多く、スイーツもブランド化してきています。
舌が肥えているゲストも多いので、あとで「美味しくなかった」と言われないようにしたいですよね。
有名なお店にこだわる必要はありませんが、普段なかなか口にできないお菓子だったりすると、それだけで特別な感じがします。
それに有名店のものは、やはり美味しいですからね。
ゲストに喜んでもらうためにも、美味しい引き菓子を選びたいですね。

引き菓子の持ち込み料には要注意!

美味しい引き菓子を選びたい!
引き菓子は、お気に入りのあの店のお菓子に決めていた!

引き菓子にもこだわりたいというカップルは多いですよね。
しかし、お気に入りのお店のお菓子を引き菓子にする場合、追加で持ち込み料が発生してしまうこともあるので注意が必要です。

式場で提携しているお店の引き菓子を選べば、持ち込み料はかかりません。
しかし、気に入った物がなかったり、他のお店のお菓子にしたいという場合は「持ち込み料」に注意しましょう。

持ち込み料は、1個につき数百円というのが相場のようですが、ゲストの人数分となるとかなり大きな金額になってしまう可能性も。
持ち込み料を支払っても、持ち込んだほうが良いか?
持ち込み料がかからない引き菓子を選ぶほうが良いか?
引き出物の予算などとも合わせて考えるようにするといいですね。

一見無駄なお金と思える持ち込み料。できれば支払いたくないですよね。
でも、引き出物や引き菓子にはこだわりたい。
矛盾しているようですが、これが正直な気持ちではないでしょうか?

持ち込み料を支払わずに済むためには、式場が取り扱っている引き出物や引き菓子の種類の多さも、チェックすべき大事なポイントになりますね。

また最近は「持ち込み料を負担します」というお店もあるようです。
持ち込み料を負担してくれるのであれば、こだわりのお菓子を引き菓子にしても、金銭的な負担は増えないので嬉しいですよね。
ただし、持ち込み料負担の上限が決まっていることも多いので、事前の確認は忘れずにしましょう。

ゲストに喜ばれる引き菓子はこれ!

結婚式の引き菓子の相場は、1,000円〜1,500円くらい。高くても2,000円程度というのが一般的のようです。
あまり高い金額ではないものの、引き菓子は幸せのおすそ分けという意味も込められています。
ふたりの結婚を祝福してくれるゲストに喜ばれる引き菓子を選びたいですよね。

昔からおめでたい時には「紅白まんじゅう」が定番ですが、引き菓子というよりもプチギフトとして好まれているようです。
引き菓子とは別に縁起物として添えるのも良いですね。

やはり人気なのは、軽くて日持ちがする焼き菓子です。
その中でもバウムクーヘンは、引き菓子の王道ともいえるでしょう。
バウムクーヘンの年輪が繁栄や長寿を意味していることから、縁起の良いお菓子とされています。
結婚式の引き菓子にはぴったりのお菓子ですね。

ゲストに最も喜ばれる引き菓子は、軽くて、日持ちがして、美味しいものです。
普段自分ではなかなか買わない有名店のお菓子や、並ばないと買えない有名店のお菓子も、喜ばれること間違いなし。
スイーツ好きのゲストにもきっと満足してもらえますよ。

引き菓子は、結婚したふたりをお祝いしてくれたゲストに、感謝の気持ちを込めて贈るもの。
ふたりの幸せのおすそ分けとして贈るお菓子です。
引き菓子を選ぶ時にも、おもてなしの気持ちを忘れずに、量よりも質で選ぶようにしましょう。

引き菓子は、ふたりを祝福してくれたゲストに心を込めて贈るもの。
最近は、日持ちする焼き菓子、中でも縁起の良いと言われるバウムクーヘンが人気です。
ただし、お気に入りのお店のお菓子にする場合は、持ち込み料をとられることもあるので気をつけましょう。
幸せのおすそ分けという意味もある引き菓子は、ゲストに喜ばれる美味しいお菓子を選びたいですね。

\ SNSでシェアしよう! /

注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

あわせて読みたい関連記事。

  • 海外の新婚旅行はどこが良い?カップルに人気のおすすめ海外旅行先

  • おしゃれに飾ろう!結婚式ウェルカムスペースのアイディア

  • 11月は日本で結婚式の件数が一番多い月

  • 60人の結婚式。費用の相場はどのくらい?

  • iPhoneでできる!結婚式の余興ムービー作成アプリ

  • 結婚式のサプライズや司会に芸能人を呼ぶには?