1. TOP
  2. 介護福祉
  3. 食事の宅配サービスは便利?一人っ子で不安でも安心の宅配サービス。

食事の宅配サービスは便利?一人っ子で不安でも安心の宅配サービス。

 2018/09/22 介護福祉
この記事は約 3 分で読めます。 56 Views

宅配サービス知ってますか?

家族が多いと料理も気合が入りますよね?でも人数がすくなると、作らなくなってしまったり、品数も減りがち。親はどのような食事をしているでしょうか?家族が減るごとに、食事も変わることでしょう。食事宅配サービスは、玄関まで配達してくれるし、冷凍、食材だけ、塩分控えめなどその時に応じて使い分けができる。宅配サービスはとても便利です。もともと料理が得意でなければ、なおさら夫婦だけになったり、ひとり暮らしになったら料理をつくる意欲なくなっちゃいます。

食事の宅配サービスはとても便利!

心身機能の低下により、食欲がわかず料理をしなくなることもあるかと思います。かといって、遠くに暮らす子が親の家に頻繁に行くのも難しいですよね…。介護保険制度のホームヘルプサービスなどを利用して、食事をつくってもらう方法もあります。ですが、介護を必要としないくらいの場合は「食事の宅配サービス」を利用すると便利です。もっとも一般的な食事の宅配サービスは、弁当を玄関まで配達してくれるスタイル。多くの自治体で実施しているので、役所に問い合わせてみましょう。

また、地域のNPOやボランティア団体が実施しているところもあるので、社会福祉協議会にも聞いてみると情報を得られます。ただ、自治体やボランティア団体が行っているサービスは、利用の対象に制限があったります。また数も限りがあるんです。なので誰でも、いつでも利用できるとは限らないんです。そのような場合は、民間サービスを探してみるといいでしょう。

宅配サービスは、食事制限対応・冷凍宅配・食材宅配など種類もいろいろ!

定番の弁当配達。冷凍の弁当をまとめて宅配便で送ってくるスタイル。食材を宅配するもの。いろいろなスタイルがあります。塩分控えめなど食事制限に対応したメニューを用意する会社もあります。生協(生活協同組合)などでは、レトルトなどになっている商品を販売しています。電子レンジであたためるだけで食べることができるので、冷蔵庫や冷凍庫に常備しておけば、気の向いたときに食べることができます。一緒に生活用品を配達してくれるのでとても便利。

食べることは生きることの基本です。

親にはこういったサービスを上手に提案したいものです。ただし、実際に食べるのは私たち子ではなく、「親」です。あなたが素晴らしいサービスだと感じても、親が同じように受け取るとは限りませんよね。強引にすすめるのではなく、「嫌だったらやめればいいし、とりあえず試してみない?」という程度に提案しましょう。親も「それじゃあ、やってみようかな」と思うはず。

いろいろなサービス情報を集めていれば、相性の悪かった場合には、他のサービスを提案することが可能です。情報収集の手段はいろいろあるので、情報を集めておくといざという時助かるでしょう。

\ SNSでシェアしよう! /

注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

あわせて読みたい関連記事。

  • 老後の楽しみランキング1位は?バリアフリー旅行専門の旅行窓口も。

  • ごみ出しが大変な高齢者に最適なサービスとは?掃除ロボットルンバも喜ばれる。

  • ひとり老後の楽しみ方事例。お金をかけないものから、女性1人でも幸せなの楽しみ方

  • 介護のための無料テレビ電話はLINE?パソコンでやるならSkypeが便利かも。

  • 介護で悩む男性が増えているのはなぜ?独身だからって本当?

  • 親の介護で兄弟姉妹が『何もしてくれない』と思ったときの対処法は?