1. TOP
  2. 結婚
  3. 9月の結婚式は避けるべき?!9月の気候を考えよう!

9月の結婚式は避けるべき?!9月の気候を考えよう!

 2018/09/13 結婚
  406 Views


9月に結婚式をする時、気になるのが気候。
秋のイメージがある9月も、最近は残暑が厳しく暑い日も多いですよね。
でも、やはり9月は結婚式を行うのには人気の時期。
いろいろなことを考えたら、9月の結婚式は避けるべきなのでしょうか?
それとも、実はお得な時期なのでしょうか?
9月の結婚式事情についてみていきましょう。

9月から結婚式は人気の時期に入る

9月からは結婚式のベストシーズンと呼ばれる人気の時期に入ります。
春から夏にかけて、秋から冬にかけての気候の良い時期を選んで挙式するカップルはとても多く、この時期は結婚式のベストシーズンとなっています。

さらに、春のゴールデンウィークに対して秋にはシルバーウィークがあります。
敬老の日と秋分の日、これに国民の休日や土日が続く大型連休は、遠方からのゲストも招待しやすく、やはり人気が高い時期です。

人気のある時期ということは、予約が取りにくい時期でもあるということ。
土日や祝日は特に人気が集中するため、1年以上前に予約が埋まってしまうこともあるようです。
人気のある9月に結婚式を挙げようと考えている場合は、早めの予約を心がけるようにした方がいいですね。

9月という言葉のイメージよりも実際は暑い

9月という言葉から「秋」をイメージする方も多いと思いますが、実際は残暑が厳しく暑い日も多いのが気になるところです。
特に9月前半は残暑が厳しく、気温や不快指数は夏そのものという日もあるでしょう。
室内でのみ行われる結婚式ならそれほど問題はありませんが、屋外で行う挙式や披露宴を考えているのなら注意が必要です。
ガーデンウェディングや屋外でのパーティーウェディングなどは開放感がありとても人気ですが、天気に恵まれるとかなり暑いことも考えられます。
神社で行う神前式の場合なども、和装での移動となるため、暑いと辛いかもしれませんね。

それから、挙式から披露宴会場、披露宴会場から2次会会場への移動などが多い場合も注意が必要です。
屋外での待ち時間をできるだけ少なくし、送迎のバスを用意するなど、ゲストへの配慮も忘れないようにしましょう。

また、9月は台風が多い時期でもあります。
台風の接近や上陸と重なってしまったら、遠方からのゲストが来られなくなるなどの影響が出てしまうかもしれません。
しかし、台風が来るか来ないかはその時にならないとわかりません。
天気ばかりは運任せとしか言いようがありませんから、台風が来ないことを祈るしかありませんね。

さわやかな初秋というイメージの9月ですが、実際は予想よりも暑い場合も十分考えられます。
汗だくでメイクも崩れて悲惨だった…とならないように、会場の場所や演出なども十分に考えて準備するようにしましょう。

金額の安い8月と比較して決めよう!

金額の安い時期といえば、やはり真夏と真冬です。
人気のあるベストシーズンに比べると、暑い夏や寒い冬は挙式する人が少ないため、結婚式場でもお得なウェディングプランが用意されていることが多く、結婚式の費用を安く抑えることができます。
結婚式の費用は思っている以上にかかるものですから、金額も十分に比較して決めたいですよね。
9月の結婚式と8月の結婚式を比較してみると、その金額にはかなり差がある場合が多いようです。
全く同じ内容の結婚式を挙げる場合でも、人気のシーズンとなる9月にするか、安い8月にするかで、その金額はだいぶ変わってきます。
結婚式の費用を安く抑えたい場合は、人気の時期を避けるべきというのが一般的な考え方でしょう。

ただし、ベストシーズンに比べるとお得なサマーウェディングプランも、設定している月が結婚式場によってそれぞれ違うようです。
7月と8月だけを夏の挙式としている所もあれば、7月から9月までをお得なサマープランの期間として設定している所もあるのです。
つまり、9月を「秋のベストシーズン」にしている所では金額は高く、9月は「夏のお得なシーズン」としている所では金額が安くなります。
9月を夏というか秋というかによって、結婚式の金額が変わるとは思いませんでしたね。
9月だから高いとは一概には言えないため、ぜひ複数の会場をチェックしてみることをオススメします。

9月は秋というイメージもあり、結婚式を挙げるカップルには人気の時期です。
シルバーウェークなどの大型連休もあり、土日や祝日などは1年以上前から予約しないと結婚式が挙げられないこともあるほどです。
しかし、人気の時期とはいえ、実際は秋というイメージとは程遠く、残暑が厳しく暑い日も多いのが9月の結婚式。
また、金額も安い8月と比べるとベストシーズンの9月は高くなる場合も多いようです。
結婚式をするなら9月を避けるべきか?悩むところですね。
地域による気候の差も考慮し、複数の会場で見積もりをとるなど、金額も十分に比較して決めることをオススメします。
また、予約が早めに埋まってしまう時期のため、できるだけ早めに予約するように心がけましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

あわせて読みたい関連記事。

  • 同居するの?デメリットもメリットにする3つの心得

  • 挙式のみで披露宴はなし!小さな結婚式ってアリ?

  • 一生使うからこだわりたい!結婚指輪のおすすめデザインは?

  • ジューンブライドは花嫁の憧れ!6月に結婚式をあげる!

  • 伝統的なのに新しい!和風の結婚式「和婚」が人気

  • 先輩カップルが選んだ!国内で人気の新婚旅行先は?