1. TOP
  2. 結婚
  3. 結婚式の写真は前撮りが人気!その理由は?

結婚式の写真は前撮りが人気!その理由は?

 2018/09/13 結婚
  98 Views

結婚式の写真は、一生の思い出として残る大切なもの。
憧れの花嫁衣装に身を包んだ最高の自分を残しておくために、なくてはならないものです。
そんな結婚式の記念写真も、最近は結婚式よりも前に撮影しておく「前撮り」が人気です。
そこで、前撮りが人気の理由をまとめてみました。

撮影場所も撮影時期も自由に選べる

前撮りというのは、結婚式よりも前にウェディングドレスや婚礼衣装を着て写真を撮影することです。
結婚式の当日というのは、時間に追われ慌ただしいもの。
決められた記念撮影をするのが精一杯で、自分らしい自由な写真を撮ることは難しいですよね。
そこで、ゆっくり落ち着いて写真撮影をしたいという方に人気なのが「前撮り」です。

前撮り撮影には、スタジオ撮影とロケーション撮影があります。
スタジオ撮影は、天候に左右されることもありませんから、仕事が忙しくて時間が限られていても、決めたその日に撮影することができます。
また、衣装を何通りか着替えて撮影する場合も、スタジオなら安心です。
じっくりと時間をかけて納得のいく写真撮影ができるのが、スタジオ撮影の良い所です。

スタジオとは別の場所で撮影するロケーション撮影も、とても人気です。
その理由は、ふたりのお気に入りの場所や思い出の場所で撮影することができるからです。
神社や教会、きれいな庭園や海辺、思い出の建物や街中、観光スポットでの撮影など、自由に撮影場所を選ぶことがでるのは、やはりうれしいですよね。
海外でのロケーション撮影なら、映画のワンシーンのような素敵な写真が残せるかもしれません。

撮影場所も自由に選べますが、撮影する時期も選べるのが前撮りの魅力といえるでしょう。
だから、挙式の時期とは違う時期に撮影することも可能です。
たとえば、満開の桜の花の中でロケーション撮影をしたり、紅葉がきれいなシーズンを選んで撮影するのも良いでしょう。

ただし、屋外での撮影はどうしても天候に左右されてしまいます。
必ずしも予定していた日に撮影ができるとは限りません。時間に余裕をもって予定を組むといいですね。

結婚式当日に着ない衣装で撮影できる

結婚式や披露宴当日にも、記念撮影はしますよね。
でも、当日に着る衣装は限られています。ドレスだけ、和装だけという場合もあるでしょう。

しかし、前撮りなら結婚式当日に着ない衣装で撮影することができます。
当日のリハーサルを兼ねて同じ衣装にするという方もいるようですが、当日とは別の衣装で前撮りする人が多いようです。

やっぱりウェディングドレスも着てみたい。白無垢に綿帽子姿にも憧れる。
そんな花嫁さんの希望を叶えることができるのも、前撮りが人気の理由といえるでしょう。

挙式はチャペルでするのでウェディングドレスは着るけれど、やっぱり和装もしてみたい。
そんなあなたなら、神社で白無垢や色打掛を着て撮影をすれば、教会挙式と和婚の両方のスタイルを写真に残すことができます。

また、挙式は白無垢で、お色直しでは色打掛を着るけれど、やっぱりウェディングドレスも着てみたい。
そんなあなたは、思い出の場所でウェディングドレスを着て前撮りしてみてはいかがでしょうか?

また、結婚式ではロングのウェディングドレスだったけれど、ミニ丈のウェディングドレスも着てみたい。
ドレスにこだわりのあるあなたなら、数種類のウェディングドレスを着て撮影することも可能です。

そして、お腹が大きくなる前に写真を残しておきたい…という妊婦さんの希望を叶えられるのも、前撮りの魅力といえますね。

前撮りで結婚式の思い出が2倍に!

結婚式の写真を前撮りしているカップルは、全体の約半数近くいるというデータがあります。
以前は前もって結婚式の前に写真撮影をするなど、考えられませんでした。
しかし、最近では前撮りが当たり前になりつつあります。
それだけ、前撮りには当日撮影にない魅力がたくさんあるからなのでしょう。

前撮りは、結婚式の前に記念写真を撮るものです。
挙式当日と同じ衣装であれ違う衣装であれ、撮影する場所や撮影内容は結婚式当日とは異なります。
でも、どちらも花嫁衣装を着るのですから、ふたりにとっては結婚式を2回楽しめるようなもの。
そしてそれが写真に残るのですから、結婚式の思い出も2倍になるようなものなのですね。

また、前撮りすることで、写真を結婚式に活用することも可能になります。
前撮り写真はデータとしてCD-ROMで受け取る場合が多いため、そのデータをもとにいろいろと活用することができるのです。
たとえば、結婚式のウェルカムボードを、当日着る衣装とは違う衣装の写真で作るのも素敵です。
プロフィール紹介で利用したり、前撮り撮影のメイキング映像を披露宴の演出にするのもいいですね。

前撮りが人気となっている理由はさまざまですが、やはり撮影場所や撮影時期が自由に選べるのはうれしいですね。
そして、結婚式や披露宴では着ない衣装を着て、それを写真に残せるというのは、結婚式を2回楽しめるようなもの。
一生に一度の結婚式が2倍楽しめて、思い出も2倍になるなら、前撮りしないなんてもったいない。
ぜひ前撮り撮影をして、結婚式の思い出を2倍にしてくださいね。

\ SNSでシェアしよう! /

注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

あわせて読みたい関連記事。

  • 11月は日本で結婚式の件数が一番多い月

  • 郡山披露宴会場ランキングを知りたい!

  • 結婚費用が足りない!そんな時はブライダルローンを利用しよう

  • ウェディングエステは必要?ブライダルエステを受けるメリット

  • 結婚式に呼ばれた時のマナー。知っておきたい到着時間の3つの使い分け

  • 二人きりの結婚式はアリ?