2018.09.26

LDK間取りは、みんなのおすすめを聞いたら失敗する法則

住まい

ちょっと聞いて下さい。

LDKの間取りとお子さんにとって重要な話。

ご存知でしょうか。

今、東大にいったお子さんの共通することは、リンビング学習ということを。

リビングで勉強して、質問したいときに、親に質問ができる。これが、お子さんの学習にも重要だそうです。

ということは、LDKの間取りの考え方って、すごく重要ですよね。

 

また、お料理大好きなお母さんへ

考えてみてください。

調理に時間や手間をかけたい。そんな家庭ではキッチンやダイニングで会話する時間が多くなるでしょう。

ということは、

 

  • リビングは家族でくつろぎ、お客様をむかえる一番の時間を過ごす場所。
  • ダイニング・キッチンは家族が集まる共用スペース。

 

しっかり、LDKの間取りをプランニングしていきませんか?

また、
お母さんにとって、家事のうちでは、キッチンに立っている時間が一番長くないですか?

 

基本パターンは4つの方法、このLDKの間取りです。

 

真っ先に考えなければいけません。

でも、重要だからこそ、真剣に、しっかり考えなければいけないLDKの間取り。

家の中心であり、各スペースへの起点となるリビング。

一家の主人お父さんにとっても、住まいの中でもっとも居心地の良い場所にしたいですよね。

早速、見ていきましょう。

 

コンパクトなLDK一体型のパターン

 

あまり敷地がとれない日本の住宅で多く採用されているのがこのパターン。展示場でも多いですよね。

コンパクトにまとめることができ、キッチンからもダイニングからもリビングからもテレビを見ることも可能。

家族ではなしながら、リビング学習しながらと生活もイメージしやすいのもこのLDK一体型ですね。

問題は、キッチンの匂いや煙がリビングダイニングに広がったり、お客様からキッチンが見えたり。

換気の問題は、いまは機器の発達で問題ないですが、整理整頓したキッチンが必要な間取りですね。

お掃除が苦手な奥さんには、結構向いていないLDK間取りです。

中・小規模向けにはこの2つのパターン

 

DK同室だと急なお客様でも安心

 

配置と片付けだとこのパターンがお母さんにとっては楽。LDK一体型とはちがい、家族の面は目隠しという感じでしょうか。

ダイニングとキッチンが狭くなってしまうということはありますが、このパターンだとダイニングテーブルも利用できるし都合がよい。

その代わり、リビングのテレビが見れませんから、食事の時はテレビを見ないルールの家庭には向いていますね。

また、朝、忙しい奥さん。想像できると思います。このパターンオススメです。

 

キッチン独立は料理に力を発揮のLD型。

 

落ち着いた食事をするのにはこのパターン。調理、後片付けの場とは違う空間になりますから。

キッチンには、生ゴミ、油、煙、水はね、においがつきものですからね。

特に整理整頓の面では、これは優れものです。パントレーがないいえなら、お米とかも袋のまま隠さずそのままドーンですよ。

帰ってこの方が料理好きには効率がいいのかもしれませんね。

 

やっぱりLDK独立という方法

 

敷地が大きいなら向いています。比較的大きな住宅向きなこのプラン。

各部屋のLDKの独立性があります。だから落ち着く。

ものを運ぶ習慣も身につくのがこの間取りですね。

では、なぜ4つのLDKの間取り、このパターンに。

 

パターンを見ていきました。区切られているのはわかります。

でもなんで、これなの?この4つのLDKの間取りなの?ということですよ。実際。

リビングとダイニングとキッチン。ただつなげているだけではありません。

 

生活パターンが違うんです。それぞれのLDK部屋。

 

考えてみてください。そして想像してみてください。

ちょっと、それぞれのLDKの部屋の生活パターンと注意点もみてみませんか。

 

リビングは、眺望・ひかり・自然な風のある心地いいところ

 

また、リビングからの視線を考えて、窓やドアなども決めなければいけません。

もし、海の近くにたてれば、壮大な海の景色。山にたてれば、下界を眺める景色。

そんな潤いの景色にめぐまれた立地であれば、特定の部屋ではなく、みんなが集まり、お客様を招き入れるこのリビングを一望できる部屋にしたいですよね。

 

よくある失敗、リビングの通路化

 

意外とやってしまうんですよね。リビングって広かったり、みんながいる分、通路になりかねない。

落ち着かない空間になってしまいます。

頻繁にみんなが動くところがリビングににならないよう通路が必要です。

家具の配置で変わります。コーナーを利用した家具なんかいいですよね。通路を違うところにしっかりとるのもポイント。

工夫してリビングの落ち着きを取り戻しましょう。

 

意外とまだ多いとテレビとリビングの関係。

 

インターネットの時代といってもテレビはまだみますよね。

多チャンネル化がすすんで、テレビに座る機会も逆に多くなっているかもしれません。

これがLDK間取りのポイントになります。

はじめからテレビの配置を検討しておきましょう。

リビングのソファとダイニングチェアからの両方から見たい場合と、キッチンに立って見たい。

また、食事の時間はテレビを見ない家族もあれば、ダイニングとテレビを見る場を分けた間取り。

だからテレビの配置は、間取りを考える時に、検討しておきましょう。

テレビも大型化してきているので、場所もとりますしね。

どんな時にみるのか、家族で考えた上で、置き場所を検討すると、LDK間取りも変わってきますよ。

 

お母さんの王国、キッチン

 

食事作りをはじめ、お母さん。

家事を効率良く進めるには、キッチンの取り巻く間取りがポイント。

単にダイニングとつながってれば良いというだけではダメ。

キッチンの作業と並行した家事を考えるといいと思います。

そうすれば、効率良く行なうためのスペースの配置も間取りにいかせますしね。

 

そして、キッチンで料理をしてるときに、目の前がタイルの壁。

最悪ですね。窓があっても隣の壁がせまってるなんか寂しいですし。

できれば、キッチンの位置。家中で一番いい場所にしたい。

だから最近、LDKの間取りが人気。

リビング、キッチン、ダイニングの場所を一番いい場所に。

 

想像できますか。

 

家族の様子を視野にいれながら料理をする。食卓に向かっておしゃべりをしながらお茶を入れたり。

ダイニングやリビングと向き合う対面キッチンならそれができますね。

そして、先ほども出た、テレビ問題。

キッチンに立ちながら、ダイニングやリビングのテレビが見られれば、さらに便利ですね。

 

新築の話の時になんですが、例えば、将来LDKの間取りだったら

 

昔は、20年で建て替えなんて言って、家は売られていました。

わたしたち世代の今では、考えられないですよね。リフォームですよ、リフォーム。

で、ここでなんで新築を考えているあなたにこの話をするかというとですね、こんなことです。

 

「子供が大きくなったらね。」

「夫婦だけで住む家になるんだよね。」

「身体がそのころは弱ってきてね。」

「そんなに家中、歩きたくないよね。」

 


そうです。LDK一体の方が楽ですよね。

 

例えば、30代であなたが家を建てたとしたら、35年ローン。65歳ですよ。まだまだ元気ですよ。40代で建てたら75歳ですよ。子供たちも大きくなっているだろうし。お孫さんもいるでしょう。でもね、65歳、75歳のとき、今と同じようにキビキビと動いて部屋移動なんかオックウじゃないですか?

 

今は動ける。でも、、、そのとき住みやすいプランってのは変わっていくのを考えてのLDK間取りの4つのパターン

 

お母さん、作った料理を運ぶのって、65歳になったら、けっこう手間になりますよね。

お父さんに運んでもらう?頼りにならないと思いますよ。

 

警告。LDK間取り、みんなの希望なんか聞いてはいけません。

 

パターンはわかりました。

 

実際、LDKの間取りをどうプランニングしていくかですよね。

 


  • 1人ひとりの生活パターンを振り返ること。

  • みんなの意見を聞くことは、失敗のはじまり。

 

家族全員が満足するLDKの間取りを作るためには、お父さん、お母さんそれが大事です。

ハウスメーカーだって、工務店だって、設計事務所だってこの部分を聞いてきます。

平日と休日の過ごし方。けっこう違いますよね。お父さん、お母さんだけじゃなく、こどもたちの生活パターンまで書き出しておくことがおすすめ。

いくら同じ家族であっても、それぞれに生活のリズムがあることに気づくはずです。

 

そこからです。みんなの希望やこだわりを聞くのは。

 

LDKの間取りの中で、みんなでそれぞれに過ごせる広さと大きさのリビング。とくにお父さんにとっては重要な部屋。

家中で一番大きな面積を割くのがここです。

リビングは、家族みんなが共用するスペース。テレビを見る人、新聞を読む人、パソコンに向かう人、最近では、お子さんの学力を上げるためにリビング学習といって、宿題をする場所。各自みんなおもいおもいのことをしながら、時間を過ごす場所。やはり、ほどよい広さが必要ですよね。

 

お母さんにとっては、LDKの間取りの中では、キッチン。重要です。

お母さんにとって、この家での生活の起点がキッチンになるかもしれませんね。

 

また、お子さん。勉強するのに、現代生きるわが子は、LDKの中でリビングが重要。

そう考えると、お父さんのために、リビングなんていってられないですね。

お子さんが過ごしやすいように、本棚なんか設置ですよ。

 

そして、住宅会社の担当者から、将来考えられる生活パターンを聞いて参考にしてください。

いまだけではなく、

先々のさまざまな生活に対応出来るLDKの間取りプランニングが重要です。


将来をじっくり考えて、対応できる住まいをつくらないと将来、損をしてしまいますよ。

 

今のことばっかり話して、LDKの間取りを決めようとする住宅担当者からは逃げてください。

危険かもしれません。

あわせて読むなら、こちらも。

  1. 仁井田本家の口コミ評判はどう?甘酒の感想と見学する方法もまとめ。
  2. 963ウイスキーの評判は?郡山市のウイスキー963の読み方と意味も。
  3. 郡山市の整体院おすすめ4選。実際に整体院に通っていた私の口コミ感想
  4. 裏磐梯の紅葉2018年の見頃時期は?絶景ドライブや紅葉スポットなど紅葉情報まとめ
  5. クリームボックスがファミマや東京、通販でも!郡山以外でクリームボックスを購入する方法
  6. 福島の桃でおすすめと時期は?通販で直売してる有名な桃農家も教えるよ。
  7. 大内宿へのアクセスや渋滞回避方法は?東京や仙台から車や電車、バスの行き方まとめ
  8. クリームボックス大好き郡山女子のオススメ11選。郡山駅近で買えるお店はどこ?
  9. 吉田技建の口コミ評判は?白河市で新築とリフォームをかなり頼れる工務店。
  10. エキソンパイのカロリーや賞味期限、通販方法は?福島のお土産エキソンパイまとめ
  11. 福島SEOとは?ウェブ検索で上位表示をするための福島SEO
  12. ラムコンシェルジュの試験や難易度は?試飲で楽しく学んで資格が持てるラムコンシェルジュ
  13. テキーラ・マエストロとは?講座で楽しく学んで資格が持てるテキーラ・マエストロについて
  14. 福島県福島市内の幼稚園と保育園の比較表と一覧まとめ
  15. 郡山市内の幼稚園を一覧で比較!預かり保育や保育料も比較しよう。
  16. 郡山市No.1のから揚げはここで買える!アメカゼのから揚げの秘密を公開。
  17. サービス業が信じている顧客満足度を上げるための迷信
  18. 安売り広告コピーは悪か?テンション上がりません。
  19. なぜコンテンツとしてストーリーが愛されているのか?
  20. 住宅展示場の注意点は?行く前に知っておきたい見学のポイント
  21. ウェルズホームの郡山市の口コミ評判は?子育て世代に人気な家づくり
  22. 日本ハウスホールディングスの口コミ評判は?人気の『檜の家』とは?
  23. 土屋ホームの口コミ評判は?多重層で暮らしの楽しみが広がる家
  24. 郡中丸木の口コミ評判は?子育て世代にオススメの家づくり
  25. イズムの口コミ評判は?土地探しや資金づくりのサポートも
  26. 積水ハウスの口コミ評判は?長持ちする家で常に快適な暮らしを。
  27. LIVES(ライブス)の口コミ評判は?人生を最高に楽しむための住まいづくり
  28. 中央エアサイクル住宅の口コミ評判は?健康やアレルギーを考えた家
  29. 小室建設の口コミ評判は?あたたかくて太い檜柱の家づくり
  30. 昭栄創建の口コミ評判は?子どもからお年寄りまで優しい家づくり
  31. 環境緑建の口コミ評判は?郡山のエクステリア・外構ならどこ?
  32. 八光建設の口コミ評判は?宿泊体験も可能な自然と共生する住まい
  33. 工房夢蔵の口コミ評判は?工房夢蔵でワンランク上の家づくり。
  34. 王子建設の口コミ評判は?地震に強いテクノストラクチャー住宅
  35. 家づくりで知っておきたい用語集と一覧のまとめ!これだけは知っておきたい。
  36. 老後の資金はいくら必要?二人あわせて3000万円は確実に必要ですね。
  37. 子どもが義務教育の期間こそ、お金が本当に貯まる時期かもしれない。
  38. 住宅ローン減税制度は増税後でも安心して家を買うためのローン
  39. 20代で結婚して子どもが生まれたら、40代から勝負どきだね。
  40. 子どもの教育資金が足りるか心配.…解決方法はたったの3つだけ。
  41. 家づくりのプランが決まったときに参加すべき構造見学会とは?
  42. 地域密着型の工務店による勉強会のメリットは?大手ハウスメーカーとの違い
  43. 会社の口コミ評判はライバルが書き込んでいる場合も?ネット検索で大丈夫?
  44. 住宅ローンを組むっていうけど、申し込みってどうすればいいの?
  45. 変動金利と固定金利のどちらを選べばいいの?住宅ローン減税って何?
  46. 住宅ローンを借りるのに車のローンは返しておくべき?年齢制限は?
  47. 家を建てる前に地盤調査を!自分でもできる地盤のセルフチェックも。
  48. 地震に耐える家のポイントって?耐震設備のコストは耐震等級を考えるべき。
  49. フラット35って何?ずっと固定金利で安心のフラット35
  50. 工務店の探し方とポイントは?チラシとネットをうまく使う方法。
  51. まだ悩んでるの?ハウスメーカーか工務店、建築設計事務所
  52. 疲れたから住み替え。どっちがお得?売却と賃貸。注意はこれ
  53. LDK間取りは、みんなのおすすめを聞いたら失敗する法則
  54. わたしが玄関ドアに指紋認証をすすめない3つの理由
  55. 子供部屋の間取りは、○○が鍵。勉強ができる家づくり。
  56. 生活しやすい間取りを「動線・音・ニオイ」から考える!
  57. 階段の位置とデザインが住みやすい間取りのポイント
  58. キッチン・ダイニングは間取りの工夫で家族のいこいの場に!
  59. 失敗事例から学ぶ!安全面から階段の設計で注意すべき7点
  60. 補助金制度を利用してゼロエネルギー住宅を建てよう!
  61. 憧れの注文住宅!一体どれくらい自己資金は必要になるの?
  62. 造作家具を知る!オシャレで収納にも便利なキッチンにするには?
  63. 新築戸建てで失敗しない間取りプランにするために
  64. 女性目線の収納で快適な家づくり!収納は多ければ良いというものではない。
  65. 住宅ローンを組むとき、自己資金が無くても大丈夫?
  66. 失敗しないキッチンの間取り選び!自分に合った間取りとは?
  67. 家事がはかどる家は水回りの間取りがカギ!
  68. リビングダイニングはライフスタイルに合った間取りと家具の配置で快適なLDKに。
  69. これは使える!ウォークインクローゼットの収納術
  70. 尊厳死って何?元気なうちにやっておきたい尊厳死の意思表示
  71. 介護休業制度は介護をするために休むというものではない?緊急対応のための制度!
  72. 介護で悩む男性が増えているのはなぜ?独身だからって本当?
  73. 食事の宅配サービスは便利?一人っ子で不安でも安心の宅配サービス。
  74. おくすり手帳とカレンダーを使うことで、介護中の薬の飲み忘れが防げる。
  75. ごみ出しが大変な高齢者に最適なサービスとは?掃除ロボットルンバも喜ばれる。
  76. 老後の楽しみランキング1位は?バリアフリー旅行専門の旅行窓口も。
  77. 長寿祝いは何がいい?母の日や父の日を含めたプレゼントまとめ。
  78. 要介護申請は代行してもらえる? 40歳以上全員のための介護保険。
  79. 施設へ住み替えるマイホーム借上げ制度とは?
  80. 日常生活自立支援事業って何? 福祉サービスの利用が親を助けてくれる。
  81. 親の施設入居を考える時期とタイミングは?物忘れはチェックすべき。
  82. 親戚のおじさんやおばさんが介護で口を出すのはチャンスかもしれない。
  83. 親の介護で兄弟姉妹が『何もしてくれない』と思ったときの対処法は?
  84. えごま油の効果や効能、食べ方は?簡単エゴマドレッシングの作り方
  85. 無添加味噌の賞味期限や保存方法は?赤ちゃんにもオススメ無添加味噌の情報まとめ
  86. がごめ昆布の効果や効能は?高血圧・がん予防やダイエットにがごめ昆布パワーまとめ
  87. ねこぶだしの効果や塩分調整の方法とは?味噌汁や卵焼きなどねこぶだしレシピ集
  88. 浴室まわりの外壁の劣化を放置するとどうなる?換気扇下にできたカビの対処法
  89. 太陽光パネルの洗浄効果や自分で洗浄するときの清掃方法まとめ
  90. 外壁から雨漏りする場合の原因と修理方法は?自分でできる応急処置で雨漏り対策
  91. マンスリーマンションとは?短期で住むこと前提の賃貸住宅のことです。
  92. マンスリーマンションとウィークリーマンションの違い知ってますか?
  93. オリジナルキッチンの価格をローコストに抑える3つポイントとは?
  94. 賃貸とホテルの違いを比較。1ヶ月間だけなら賃貸とホテルどっちがお得?
  95. 民泊ってどんな宿泊施設なの?民泊とマンスリーマンションの違い。
  96. ウィークリーマンションとは?メリットやデメリットなどウィークリーマンションの特徴まとめ
  97. 兄弟姉妹が親の介護に協力しない?ひとりで介護するときに知っておきたいサービス。
  98. ひとり老後の楽しみ方事例。お金をかけないものから、女性1人でも幸せなの楽しみ方
  99. 40歳からの親の介護。遠距離介護の知恵とコツはこれ
  100. 介護貧乏にならないために知っておかなければいけないことはこれ