1. TOP
  2. 結婚
  3. 結婚式に呼ばれた時のマナー。知っておきたい到着時間の3つの使い分け

結婚式に呼ばれた時のマナー。知っておきたい到着時間の3つの使い分け

 2018/09/13 結婚
  698 Views

想像がつかないですよね。

結婚式会場に到着したら時間まで何をしていたらいいのか、マナーは?

はじまるまで友達探し?両親に挨拶?会社の人とコミュニケーション?普段でも面倒くさいことに取られるのは嫌だ。

いっそのこと到着時間は、ギリギリまで・・・なんてマナー違反を考えてしまいがち。

 

結婚式によって3つの時間がある

しかし、考えなければいけないマナーがいくつかあります。

単なる結婚式に参加する。飲み会?そんな感覚でいてはダメです。

そこで、結婚式に良くある到着時間の使い分けについてまとめてみました。

 

なぜならば結婚式はあなたのためではありませんから。

「えっつ?そこまでマナーを考えなければいけないの?」と思うかもしれません。

しかし、現在の結婚式はいろいろ新郎新婦が趣向を凝らしています。

「どうだった?」「よかったよ」なんて会話で終わらせてはいけません。

だからしっかり到着時間を使い分けましょう。

 

1.一般的な受付マナーは30分

最低限のルールです。社会時間なら当たり前のマナー。時間厳守。

これは、プラベートも仕事も到着時間の重要さは同じです。まして、結婚式のお祝いの席ならなおさら。新郎新婦の登場と一緒に自分も登場なんてありえないですよね?

昔は、お祝いの席の前、ゲストであるわたしたちも両親に挨拶なんていうのも当たり前でした。しかし、簡素化が進んでいる現代、ここまでではありませんが時間厳守マナーは当たり前です。

今だと受付で当日メッセージカードの記入がよくあります。来賓などが多いとカードを書くのに時間がかかることがあるかも。

正直、到着の時間、はやくいって失敗することはありません。カードの記入が時間がかかって披露宴が遅くなるなんてことがないように30分前到着が一番ですね。

 

2.こんな結婚式なら到着時間10分前でもオッケー

もし、挙式のあと受付、そして披露宴の場合は10分前でもオッケーかもしれません。(でも、わたしはすすめませんが・・・)

招待状でも「○時までご到着ください」「○時までお越しください」の「○」がだいたい開始時間の10分前です。会場に案内されることも多いのも10分前。

前室であふれかえった人の中にいるのであれば、10分前というのもいいかもしれません。
でもちょっと到着時間に余裕を持ってみませんか?
最近ではウエルカムドリンクや前でもいったようにメッセージカードの記入などがあります。それも考えると時間に余裕を持った方がいいかもしれません。

しかし、このマナーを守って下さい。10分前に家をでる。これだけは絶対やってはいけません。問題外です。

 

3.夏場の到着は1時間前がオススメなわけ

暑い夏。結婚式も8月は結構嫌われるようです。でも、そんなとき結婚式。どうしますか?

男の人はスーツや黒服、自分の服もTシャツではなくフォーマル、太陽はギラギラ。室内はいくら冷房がついているからといってもです。遠くの席の新郎新婦、テーブルの前のビール、そんなこと言っても暑いのは暑い。化粧だって崩れたままなんて嫌ですよね?

そんなときオススメなのが1時間前の到着です。

結婚式場はなっていったって揃うものがそろっています。パウダールームでヘアメイクもなおせますし、化粧に必要なコットンだって。また、パウダールームは広めですから、会場で着替えることだって可能です。

そう考えれば、あとは時間。だから1時間前に到着が夏場はオススメです。

しかも、忘れものがあっても対処できるのが1時間前。自分は忘れ物が多いと思った人は1時間前がオススメかもしれません。

 

もしあなたが到着時間を守れないとしたら・・・

ゲストで結婚式に呼ばれた時、一番恐怖なことは何かわかりますか?実は、交通渋滞です。

結構ありますよね?結婚式場までの交通渋滞。大きい会場になればなるほど、駐車場に近づくにつれて渋滞が多いのが事実です。あと、10メートルなのに何分もかかることが多い。

だから余裕を持った到着時間が大事です。忘れないでください。
単なる飲み会ではないのです。

 

でも地方によって時間が違う?例えば郡山市では?

郡山ではどうでしょうか?しかし、一般に考えて郡山も到着時間、そしてマナー同じです。

会場によっては早めについても待つ場所がないなんてこともあるようです。

しかし、郡山の式場においては、そういうことはなさそうですね。

受付の際のウエルカムコーナーがあるのが一般的。式場によっては、そこの会場をどうするかということが打ち合わせ内容に入っていることがほとんどです。

前回のウエルカムボードで検索が多いのもそのせいかもしれませんね。

>>おしゃれに飾ろう!結婚式ウェルカムスペースのアイディア

 

いかがでしたか?

結婚式の到着時間、結構考えさせられますよね?

でも、これだけははっきり言えます。

絶対に遅刻はダメ。

これは、一般に言うしマナーと同じです。到着時間、普通に考えればわかること。

あなた自身の問題です。しかし、結婚式はあなたのものではありません。新郎新婦のもの。そしてその家族のもの。

そんなしあわせな二人の邪魔をしないよう、しっかり到着時間には余裕を持ってはいかがでしょうか?

 

\ SNSでシェアしよう! /

注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

あわせて読みたい関連記事。

  • 音楽で結婚式・披露宴をさらに感動的に!音楽ランキング2015年版

  • 30人までの結婚式・家族婚を成功させるコツ

  • 結婚式の時間は何時が良い?結婚式の時間の決め方

  • 結婚式を安く挙げるならオフシーズンの割引を活用しよう

  • 結婚費用が足りない!そんな時はブライダルローンを利用しよう

  • 暑さの厳しい8月の結婚式はこうすれば素敵に演出